Menu

ネクサスの一日

Home

ネクサスの一日

足場職人という生き方

AM6:00 起床

AM6:00 起床

足場職人の朝は早い。
基本的には朝8時からの作業開始が多いため、現場までの距離をふまえて早朝6時には起床する。

AM6:30~ 事務所に集合

AM6:30~ 事務所に集合

現場へは一度事務所に集合し、みんなでトラックで向かいます。
事務所までは、ほとんどのスタッフが自家用車で向かいますが、自家用車がないスタッフは、仲間と合流し、共に事務所まで向かいます。

AM8:00 作業開始

AM8:00 作業開始

朝8時に作業開始です。
学校や市役所などの公共の足場では、大掛かりな作業の場合は、危険予知活動や打ち合わせなど入念に行います。
一般住宅などの比較的、小規模の足場の場合には、作業開始時間が9時からということもあります。
(休憩/10:00~10:30)

PM12:00 お昼休憩

PM12:00 お昼休憩

12時になるとお昼休憩です。
気候がいい時は現場で弁当を食べてほっと一息。夏の熱い日や冬の寒い日にはトラックの中でリラックスすることが多いです。
仲間と他愛のない話をしたりします。

PM1:00 作業開始

PM1:00 作業開始

お昼休憩が終わると、午後の作業に入ります。
(休憩/15:00~15:30)

PM5:00 作業終了・帰社

PM5:00 作業終了・帰社

17時本日の作業は終了です。
作業を終えると、みんなでトラックで事務所まで戻ります。

PM6:00~ 翌日準備・解散

PM6:00~ 翌日準備・解散

事務所に戻ると、翌日の現場に必要な資材のつめ込みをし、解散になります。

ページのトップへ